DtoD(Doctor to Doctor)とは、勤務医・開業医・医療機関の抱える課題を総合的に支援していくシステムです。



DtoDシステム
DtoD(Doctor to Doctor)とは、ドクターや医療機関が、より多くの患者さんとしっかりと向き合い、その生命や健康を守る、“効率的で質の高い医療”に専念いただくために、優れた人材と医療環境の理想的な出会いを提供し、勤務医・開業医・医療機関の抱える課題を総合的に支援する総合メディカル株式会社の提供するサービスです。 DtoDシステムは、このDtoDコンセプトを具現化するため、総合メディカルが、全国28拠点でコンサルティングをベースに30年以上医業のトータルサポートを行ってきた実績より生まれました。 このDtoD登録数は現在も増加をつづけ、今では全国7,000件以上にもおよぶ医療機関と、70,000名を超える登録ドクターを保有する、膨大な国内有数の情報ネットワークを駆使して、勤務医・開業医・医療機関の抱える課題に総合的なサポートを行っています。 私たち総合メディカルは、このDtoDシステムをとおして、それぞれの医療機関、そして一人ひとりのドクターが想い描く「よい医療」と、かなえるべき「夢」の実現をお手伝いさせていただく医療業界の頼れるパートナーを目指しています。

勤務医の方に転職・アルバイト・開業情報をご提供

開業医の方に継承者をご紹介

医療機関にご希望条件に合うドクターをご紹介